--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10
Comex氏によってJailbreakMe3.0がリリースされた(7/6/2011)。
このJailbreakMeはiDeviceのSafariから直接デバイスを脱獄しCydiaをインストールするツールなので、脱獄ツールを使わず簡単にJailbreakしたい人には向いている。
今回のver3.0はiOS4.3.xを対象としiPad2(Wifi/3G)にも対応している。
JailbreakMe.png

JailbreakMeの使い方

SafariからJailbreakme.comを開き、「Free」ボタンを押すとCydiaがインストールされる。
iPhone版のAppStoreに極めて類似しているのはcomex氏の皮肉なのか?
Cydia.png AppStore.png

JailbreakMe3.0の対応デバイス

>>Dev-Team blog
Q: which devices and firmware versions are supported?
A: In this initial release, the following configurations are supported:
  • iPad1: 4.3 through 4.3.3
  • iPad2: 4.3.3
  • iPhone3GS: 4.3 through 4.3.3
  • iPhone4: 4.3 through 4.3.3
  • iPhone4-CDMA: 4.3, 4.3.2, 4.3.3
  • iPod touch 3g: 4.3, 4.3.2, 4.3.3
  • iPod touch 4g: 4.3 through 4.3.3

以上Dev-Team Blogの「jailbreakme times 3」という記事から一部を抜粋した。
iPad1,iPhone4,iPhone3GS,iPod touch3G,iPod touch4Gの"4.3 through 4.3.3(4.3~4.3.3)"に対応しているが、iPad2の4.3.3以外とiPod touch3Gの4.3.1には対象外なので注意してほしい。
dev-jbme.png

JailbreakMeの脆弱性

JailbreakMe3.0はPDFの脆弱性を利用したものだが、脱獄後も脆弱性は残っているためデバイスを危険にさらす可能性がある。
その脆弱性を塞ぐパッチ「PDF Patcher 2」がCydiaにて公開されているので、セキュリティ向上のため是非インストールしてもらいたい。
関連記事
コメント:
コメントを投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。